全国教室ディベート連盟九州支部

第10回全国中学・高校ディベート選手権

青雲高校 準優勝!

 

 

九州地区中学・高校エナコロジー・ディベート大会のお知らせ

主 催  全国教室ディベート連盟九州支部
後 援  九州各県教育委員会・福岡市教育委員会・北九州市教育委員会
期 日  2005年10月22日(土)23日(日)(日程が変更されております。ご注意ください)
会 場  
1日目 唐津市民会館 2日目 唐津市文化体育館
論 題  「日本は原子力発電を代替発電に切り替えるべきである、是か非か」
参 加  中学・高校各8校程度
日 程  1日目(10月22日)
      13:00 受付・抽選
      13:30 開会式
      14:00 大会第一試合
      15:30 大会第二試合
      17:00 夕食・エナコロジーマンスオープニングイベント参加。
            終了後ホテルへ
      2日目(10月23日)
      09:00 集合
      09:15 中学決勝戦
      10:45 高校決勝戦
      12:00 閉会式・表彰式
      12:30 終了
形 式  @エナコロジールールによる
     A予選2試合(肯定・否定)により勝利数・投票数・コミュニケーション点により上位2チームによる決勝戦を行う
備 考  各チーム10名(引率含む)交通費・宿泊費・食費を大会主催者が負担する
     参加チームは2日間参加を条件とする

*参加希望校多数の場合、地域バランス等諸事情を考慮の上主催者側で参加校を決定いたします。
(先着順とは限りません。)奮ってご応募下さい。

 

中央環境審議会施策総合企画小委員会地方ヒアリングの開催について

中央環境審議会施策総合企画小委員会では、環境税について国民の皆様の御意見を拝聴するために、
下記の要領で地方ヒアリングを開催いたします。

1.開催趣旨:

 中央環境審議会総合政策・地球環境合同部会施策総合企画小委員会においては、一昨年12月より、環境税とこれに関連する施策を総合的に検討しているところです。昨年12月にはこれまでの議論を整理した「温暖化対策税制とこれに関連する施策に関する論点についてのとりまとめ」をとりまとめました。
 また、平成17年4月に閣議決定された京都議定書目標達成計画においては、「環境税については、・・・ 国民、事業者などの理解と協力を得るように努めながら、真摯に総合的な検討を進めていくべき課題である。」とされています。
 このような状況の下で、施策総合企画小委員会においては、昨年12月の論点とりまとめを踏まえて、各地域ブロックにおいて順次国民各界各層の方々との草の根対話を行うこととしました。
 当日は、ヒアリング対象者からの御意見を伺うほか、会場からの御意見も頂く予定です。
 できるだけ多くの方々に御参加頂きますようお願いします。

2.日時・場所:

[1] 平成17年7月12日(火)13:00〜16:00
 京都リサーチパーク
 〈京都市下京区中堂寺南町134〉
[2] 平成17年7月15日(金)13:00〜16:00
 さいたま市民会館「おおみや」
 〈さいたま市大宮区下町3−47−8〉
[3] 平成17年7月20日(水)13:00〜16:00
 新潟ワシントンホテル
 〈新潟市笹口1−1〉
[4] 平成17年 7月25日(月)13:00〜16:00
 ホテルグランヴィア広島
 〈広島市南区松原町1−5〉
[5] 平成17年7月29日(金)13:00〜16:00
 福岡市市民福祉プラザ「ふくふくプラザ」
 〈福岡市中央区荒戸3丁目3番39号〉
[6] 平成17年8月5日(金)13:00〜16:00
 ロイトン札幌
 〈札幌市中央区北1条西11丁目〉

3.ヒアリング概要:

環境税とこれに関連する施策に関するヒアリング対象者からのヒアリング
会場参加者と委員の意見交換

4.参加予定者:

中央環境審議会施策総合企画小委員会委員
・別紙の委員のうち4〜5名程度(予定)

ヒアリング対象者(予定)
・産業界、市民団体、地方公共団体など

5.その他:

 本会合は公開です。傍聴を御希望の方は、FAXにてお申し込み下さい。お申し込みの際には、「中央環境審議会施策総合企画小委員会地方ヒアリング○○会場」と記入し、住所、氏名、勤務先、電話番号(e-mailアドレス又はFAX番号)を明記し、会場ごとの締め切り日をご留意の上、下記の連絡先までお申し込み下さい。
 なお、座席に限りがありますので、御入場できない場合があり得ますことを、あらかじめ御承知おき願います。
マスコミ関係の方は、傍聴登録は不要です。当日、受付にて身分証明書を御提示下さい。ただし、カメラ撮りを御希望の方は、事前に下記の連絡先までお申し込みください。
 また、カメラ撮りは会議の冒頭挨拶のみでお願いいたします。

 政府では6月1日から9月30日までの期間、地球温暖化防止及び省エネルギーの一環として夏季における軽装(ノーネクタイ、ノー上着)の施行に取り組んでおります。環境省職員もこの趣旨に沿って、会議当日は軽装で出席させていただきますので、何卒ご理解いただき、当日は軽装でご出席いただくようお願い申し上げます。

・傍聴申し込み締め切り   京都会場  7月 8日(金) 12:00(必着)
  さいたま会場  7月13日(水) 12:00(必着)
  新潟会場  7月15日(金) 12:00(必着)
  広島会場  7月21日(木) 12:00(必着)
  福岡会場  7月27日(水) 12:00(必着)
  札幌会場  8月 3日(水) 12:00(必着)

連絡先: 環境省総合環境政策局環境経済課内
中央環境審議会 総合政策・地球環境合同部会事務局
担当: 三橋、松本
TEL:03−3581−3351(内線6264)
FAX:03−3580−9568
中央環境審議会総合政策・地球環境合同部会「施策総合企画小委員会」委員名簿[PDFファイル 9KB]
環境省総合環境政策局環境経済課
 課長:鎌形 浩史(6260)
 補佐:三橋 英夫(6264)
 担当:松本 行央(6264)

詳細はこちら

 


2005年九州地区中学・高校ディベート選手権大会結果

【高校の部】

<<全国大会出場校(予選通過順、[]内は全国大会出場回数)>>

1. 昭和薬科大学附属高校(沖縄)[4]
2. 久留米大学附設高校(福岡)[初]
3. 県立修猷館高校(福岡)[7]
4. 青雲高校(長崎)[6]
5. 県立熊本高校(熊本)[7]
6. 県立長崎南高校(長崎)[5]

<<地区大会奨励賞受賞校>>
・熊本県立第二高校(熊本)

<<ベストディベーター>>
・新川はるか(昭和薬科大学附属高校(沖縄)、肯定側第二反駁)

【中学校の部】

<<全国大会出場校(予選通過順、[]内は全国大会出場回数)>>

1. 福岡教育大学附属小倉中学校(福岡)[10]
2. 青雲中学校(長崎)[3]
3. 福岡教育大学附属福岡中学校(福岡)[2]
4. 東明館中学校(佐賀)[3]
5. 昭和薬科大学附属中学校(沖縄)[2]

<<地区大会奨励賞受賞校>>

・福岡教育大学附属久留米中学校(福岡)

<<ベストディベーター>>

・久保健一(福岡教育大学附属小倉中学校(福岡)、肯定側質疑)


 

2004佐大杯結果

2004年度九州地区小学生ディベート大会結果

2004年度九州地区秋季ディベート大会結果

2004年度佐賀大学杯高等学校ディベート選手権応募要綱
microsoft word 文書(推奨)はこちら

佐賀大学ディベート教室のご案内
microsoft word 文書(推奨)はこちら

2004年度秋季九州地区中学・高校ディベート大会ルール

2004年度秋季九州地区中学・高校ディベート大会のご案内
microsoft word 文書(推奨)はこちら

第10回九州地区小学生ディベート大会ルール
microsoft word 文書(推奨)はこちら

第10回九州地区小学生ディベート大会のご案内
microsoft word 文書(推奨)はこちら

ディベート講師派遣の募集

あばうと このサイトについて。
大会 大会の告知・記録です。
講座 講座の案内・報告です。
読み物 ディベート関連のイベントの御紹介や、
管理人が趣味で書いた読み物とかがあります。
日記 日記(ログ)。随時更新。
掲示板 掲示板。実質的なこのサイトのメインです。
注意書きをすでに読んだ人はここから
リンク リンクです。
自己紹介  (現)管理人について。

 

8/9 Tue.

「今年の俺は忙しいんだ日記なんて書いてられっか」

と思って半年日記を放置していたのですが。
青雲高校が全国準優勝してしまいました。おめでとうございます。
日記書かないわけにもいきません(笑)

しかしなんだって今年に限って私は全国大会行かないことに決めたんだろう…
確かに今年はホント忙しいんだけど、九州勢がここまで頑張ってくれたんならやっぱ行っときゃよかった…

何はともあれ、高校の部はここしばらく不振だった九州勢も、4年ぶりの決勝進出。
来年こそ優勝旗を九州に持ち帰って欲しいですね(笑)

 

 

 

From 2003/02/21

Last Update 2005/09/03

 

管理人にメール
saga_cious@hotmail.com

 

当HPは IE6 (+ Sleipnir )で表示確認を行っています