10回九州地区小学生ディベート大会のご案内

 

 

 

                                                      全国教室ディベート連盟九州支部

                                                         支部長  佐 長 健 司                                                           (佐賀大学文化教育学部教授)

 

 この度,九州地区の小学生を対象としたディベート大会(スピーチ部門・ディベート部門)及びディベートの体験学習を,以下のとおり開催いたします。

 つきましては,趣旨をご理解いただき,小学生のみなさんやコミュニケーション教育に関心のある方々に,多数ご参加いただけますよう,ご案内申し上げます。

 

 

1 大会組織

    主催:全国教室ディベート連盟九州支部

    後援:佐賀県教育委員会 佐賀市教育委員会(申請中)

 

2 目  的

 (1) スピーチやディベートについての学習成果を発表する場を提供する。成績の優秀な児童を表彰します。

 (2) コミュニケーション教育に関心のある方々の情報交換,ネットワークづくりの場を   提供する。

 

3 日  時   平成16年12月4日(土) 13:00〜16:30

 

4 会  場     青少年センター(佐賀市青年の家) 受付:2F

         佐賀市成章町1番7号    рO952−24−2331

                

5 対  象     小学校中学年(3・4年)及び高学年(5・6年)児童

スピーチ 部門】 中学年の部,高学年の部 ・・・児童1名(及び引率者)

【ディベート部門】 中学年の部,高学年の部 ・・・児童3名1チーム(及び引率者)   【 ディベート体験】 中学年、高学年の部・・・・・児童1名(及び引率者)

 

6 日  程

   12:40  13:00  13:10           15:10  15:20       15:40          16:20  16:30

 

 

受付

 

開会

S部門予選

中学年の部・高学年の部

D部門予選

中学年の部・高学年の部

 

休憩

S部門決勝

中学年の部

高学年の部

D部門決勝

中学年の部

高学年の部

表彰

 

閉会

 

D体験学習

  ※  ディベートは「」,スピーチは「」と表記しています。

7 競技要領

 (1) 論 題 「日本の小学校は、ランドセルを止めて自由かばんにするべきである。」

 (2) 定 義 @「自由かばん」とはランドセルの代替となるリュックサックや手提げなどの入れ物のことです。

 (3)  プラン @ランドセルを止めて、自由かばんで登下校するようにします。

A2005年4月から実施します。

 (4) 要 領

    @ スピーチ部門

       スピーチの内容は,ディベートにおける意見発表と同じものと考えてください。    賛成・反対,どちらの立場からのスピーチでも構いません。

   3分間のスピーチを行い,その後,審判からの質問に対して応答をします。これ    らのスピーチや応答を評価します。予選における優秀者は,決勝に進みます。

    A ディベート部門

 

・賛成側意見発表(3分)

・反対側意見発表(3分)

  作戦タイム (3分)

・反対側第1反論(2分)

・賛成側第2反論(2分)

  作戦タイム (3分)

・反対側第2反論(2分)

・賛成側第2反論(2分)

合 計    20

テキスト ボックス: フォーマット      メリット,デメリットは2つまでとし,根拠

  (理由づけ・データ)を明らかに述べることと

   します。フォーマットは右のとおりです。

       予選において優秀なチームは,決勝に進みま

   す。                                         

  B ディベート体験                         

   大会役員のアドバイスによりゲームを進め,

  ディベートの体験をすることを目的とします。

   ルールは全国教室ディベート連盟九州

支部支部ホームページに掲載しています。

http://f10.aaacafe.ne.jp/%7Edebate/

 

8 参加費

     スピーチ部門 1名 

  ディベート部門 1チーム(3名)

  ディベート体験 1名                   ※ 参加及び参観ともに無料です。

   

9 申し込み・問い合わせ先

    別紙「参加申込書」に必要事項を記入し,11月19日(金)までに,下記あてご送

 付ください。FAXでも結構です。

 

  849−1103   佐賀県杵島郡白石町大字築切205

              白石町立北明小学校校内   田本 嘉昭

                 

TEL  0952−84−2240

FAX  0952−84−5356

 

 

第10回九州地区小学生ディベート大会  参加申込書

 

 

スピーチ部門   ディベート部門   ディベート体験

 

                                       ※ ○で囲んでください。

 

 

 

 

学校名

 

 

 

チーム名

 

 

※ ディベート体験,スピーチ部門の場合は記入不要です。

 

 

 

 

ふりがな

児童氏名

(学年)

 

(  )年

 

(  )年

 

(  )年

 

 

 

 氏名

 

 

 住所

(〒        )

 

 

                                  

 

申込締切:平成16年11月19日(金)

 

 

 

       送付先

      849−1103   佐賀県杵島郡白石町大字築切205

               白石町立北明小学校校内   田本 嘉昭

                 

TEL  0952−84−2240

FAX  0952−84−5356