2011年九州地区春期ディベート講座報告


平成23年3月27日(日)、九州大学箱崎キャンパスにて、九州地区春季ディベート講座が開催されました。

九州支部では毎年春と夏にディベート講座を開催しております。

中学・高校それぞれに「入門コース」と「試合コース」を設けており、「入門コース」では初心者向けに「ディベートとは何か」から指導、「試合コース」ではディベート甲子園の論題に即した実戦的な指導を行っております。

今年はディベート甲子園の高校論題が急遽変更になり、講座当日の時点で新論題が発表されていなかったため、高校生も中学生と同じく「選挙棄権罰則」論題を扱ったのですが、急な論題変更にも関わらずしっかりと準備をして練習試合に臨むチームがほとんどでした。

スタッフ12名、参加者74名と、教室が狭く感じる程の盛況ぶりでした。






6/12(日)には、福岡工業大学にて夏期講座が開催されます。
奮ってご参加下さい。

トップページへ